日本語ページ
English Page

生体機能学研究室 新着情報

平成28年11月
3年生歓迎会 & 保田助教の誕生日会(恐縮です。ありがとうございます。)を清水テルサのBLANC OCEANにて開催しました。
平成28年11月1日
3年生の松田さんと山本さんが研究室に配属されました。
平成28年10月
下位先生と徳山さんのお誕生日会を開催しました。3月に県立大近くにオープンしたパティスリー サリューのケーキでお祝いしました。
平成28年10月1日-2日
JST女子中高生の理系進路選択支援プログラム「理系女子夢みっけ☆応援プロジェクトinしずおか」の一環で「ふじのくに地球環境史ミュージアムでの合宿体験」がふじのくに地球環境史ミュージアム(https://www.fujimu100.jp/)で開催され、県大からのスタッフとして保田助教が参加しました。
http://dfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/wp/archives/1900/
平成28年8月20日
平成28年度の生体機能学研究室同門会を紺屋町の創作ダイニング必然にて開催しました。皆様お集まり頂きましてありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします!
平成28年8月17日
JST女子中高生の理系進路選択支援プログラム「理系女子夢みっけ☆応援プロジェクトinしずおか」の一環で「夏の体験実験 in 県大」が開催されました。当研究室は「体験実験8:ストレスを測ってみよう」を薬学部の海野けい子先生、鈴木美希先生と共に開催しました。
http://dfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/wp/archives/1741/
平成28年5月21日
平成28年度研究室公開・大学院(専攻)説明会が開催されました。
当研究室にご興味をお持ちの方は是非お越し下さい!
→ 今年も無事に終了しました。研究室を訪問して下さった皆様、ありがとうございました。
平成28年4月
県立美術館前駅の側の佐平にて、お昼に新入生歓迎会を開催しました。
平成28年4月1日
新年度が始まりました。新M1の齊藤さんと沼田くんが入学しました。おめでとうございます。
平成28年3月28日-30日
保田助教が、日本農芸化学会2016年度大会(札幌)にてポスター発表と男女共同参画ランチョンシンポジウム「私のしごと」(招待講演)での講演を行いました。
平成28年3月17日
M2の渡辺くんが無事修了しました。
第10回 相馬賞 (修士発表優秀プレゼン賞)を受賞し、表彰されました!おめでとう!!
当研究室で実験をしていた、栄養生命科学科、フードマネジメント研究室のM2萬年くんとB4隈本さんも無事、卒業・修了しました。
皆様、これからも健康に気を付けつつご活躍されますよう!!
平成28年2月12日
M2の渡辺くんの修論発表が無事終わりました。お疲れ様!
平成28年2月
M2の渡辺くんが、12月に沼津で開催された富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2015で、C【医療・健康】分野の優秀賞を受賞しました。おめでとうございます!
平成27年12月17日
SBS静岡新聞社最上階のCafe&Restaurant Temboooにて忘年会 兼 M2渡辺くん誕生日会(おめでとう!)を開催しました。本年もありがとうございました。
平成27年12月11日
M2の渡辺くんが、沼津で開催された富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2015で発表しました。
平成27年12月3日
M2の渡辺くんが、神戸で開催されたBMB2015(第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会)で発表しました。
平成27年10月28日
下位教授が、フランス、トゥールで開催された7th International Conference on Polyphenols and Health(7th ICPH)で招待講演を行いました。
平成27年9月2日
M2の渡辺くんが第2回時間栄養科学研究会/第10回NutriRhythm(ニュートリズム)検討会(早稲田大学 国際会議場)にてポスター発表を行いました。
平成27年8月31日
下位教授が、淡路島で開催されたInternational Symposium on Dietary Antioxidants and Oxidative Stress in Health (DAOSH) で招待講演を行いました。
平成27年6月
新メンバー、スタッフの徳山さんが加わりました。
平成27年4月15日
臼井さんのお誕生日会を開催。おめでとうございます!
平成27年4月1日
新年度もどうぞよろしくお願いします。
平成27年3月31日
スタッフの地本さんが退職されました。
平成27年1月-3月
保田がアメリカテキサス州ラボックのTexas Tech University, Health Science Center (Dr. Mahimainathanの研究室)に留学しました。
平成27年1月1日
明けました!皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。
平成26年12月12日
Di PUNTOディプント静岡店にて忘年会を開催しました。
今年、一年、ありがとうございました。
サプライズで渡辺さん&渡辺くんの誕生日のお祝い(おめでとうございます!)、保田の壮行会を兼ねていただきました(ありがとうございます!)。
平成26年12月6日
平成26年度 研究室公開・大学院説明会 (第2回)が開催されます。
2014年12月6日(土):10時00分〜16時00分、食品栄養科学部2号棟(旧環境科学研究所棟)にて。当研究室にご興味を持たれた方は是非お越し下さい!
事前にいろいろ問い合わせいただくのも大歓迎です!
→保田まで yasuda[@]u-shizuoka-ken.ac.jp(メールをお送りするときは[ ]を除いて下さい)
詳細はこちら↓
http://dfns.u-shizuoka-ken.ac.jp/wp/archives/312/
平成26年11月28日
ふじさんめっせ (富士市産業交流展示場)で開催された富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2014(A&Sフェア2014)でM1渡辺くんが発表しました。いろんな方が聴きに来て下さいました。お疲れ様!
平成26年10月28日
保田の誕生日を祝っていただきました。きょ、恐縮です。ありがとうございます。
平成26年9月30日
学内セミナー、生命コースオープンゼミでM1渡辺くんが無事発表を終えました。お疲れ様でした!
平成26年9月19日
下位先生と地本さんのお誕生日会を開催しました。地本さん、主役なのに、暑いなかケーキを買ってきて下さりありがとうございました。そして主役な下位先生からのお土産、美味しかったです。ありがとうございます。お二人ともおめでとうございます。
平成26年8月23日
静岡市、プレゴドゥエにて同門会を開催しました。
ご参加いただいた皆様、楽しいひとときをありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
平成26年6月7日
平成26年度研究室公開・大学院(専攻)説明会が開催されます(平成25年6月7日(土)10時から16時)!
当研究室にご興味をお持ちの方は是非お越し下さい!
→ 無事、終了しました。研究室を訪問して下さった皆様、ありがとうございました。
平成26年4月14日
新入生&スタッフ歓迎会をDEAMS FLEX-MUNCHENにて。ワイン飲み3人組(特にそのうち1人)は酔っ払いでした。
平成26年4月1日
新年度が始まりました!今年度もどうぞよろしくお願いします。
新メンバー、M1の渡辺くん、スタッフの臼井さん、地本さんが加わりました。
平成26年3月31日
秘書の熊澤さんが退職されました。長年お世話になり、ありがとうございました。
平成26年3月18日
修了式、学位授与式。M2の大塚氏、鈴木氏、長澤氏、藤田氏、D3の山崎氏が生体機能学研究室を旅立って行きました。おめでとうございます。(写真は後程アップします)。
平成26年2月14日
M2のみんな、大塚氏、鈴木氏、長澤氏、藤田氏が修論発表を行いました。
平成26年1月21日
D3の山崎氏が博論発表を行いました。
平成26年1月6日
新年明けました!研究室開き。本年もどうぞよろしくお願いします。OMOCHA聖一色店にて新年会を開催しました。
平成25年12月27日
大掃除で締め括り。よいお年を!
平成25年12月11日
新静岡駅近くのサングリアにて忘年会を開催しました。
平成25年11月29日
下位教授が平成25年度日本環境変異学会・学会賞を受賞し、岡山コンベンションセンター・ママカリホールにて開催された、日本環境変異原学会第42回大会において受賞講演を行いました。
平成25年11月25日
富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2013がキラメッセぬまづにて開催され、長澤氏(M2)がD分野最優秀賞、鈴木氏(M2)がC分野優秀賞を受賞しました。
平成25年9月3−4日
環境科学会2013年会(静岡)にて大塚氏(M2)が発表し、優秀発表賞を受賞しました。
下位教授がシンポジウムにて講演しました。
平成25年8月27−28日
静岡市立高校科学探求科の体験実習が開催され、当研究室では4人の高校生が『血液について知ろう』をテーマに実習を行いました。
(写真は後程アップします)
平成25年8月17日
環境科学研究所 一般公開2013を開催しました。
当研究室では『ストレスを考える』実験を行いました。いらっしゃった皆様、ありがとうございました。
夜は炙りの介にて、『同門会兼下位先生還暦祝いの会』を開催しました。皆様のご尽力により、盛会にうちに無事おけることができました。改めて、皆様に御礼申し上げます。
(先に集合写真のみアップします)リンク写真へ
平成25年8月1−2日
研究室旅行で蒲郡へ。真面目に研究発表後、はっちゃけました。
(写真は後程アップします)
平成25年6月22日
アイプラザ一宮(愛知県一宮勤労福祉会館)にて開催された変異機構研究会・第26回夏の学校にて、山崎氏(D3)と伊藤氏(D2)が発表しました。 リンク写真へ
平成25年6月19日
第40回日本毒性学会(千葉)にて伊藤氏(D2)が発表しました。
平成25年6月15日
環静会の活動の一環として、静岡科学館る・く・るにて開催された第6回しずおか環境を学ぶ会に保田助教が参加しました。
平成25年6月1日
平成25年度研究室公開・大学院(専攻)説明会が開催されます(平成25年6月1日(土)10時から16時)!
当研究室にご興味をお持ちの方は是非お越し下さい!
詳細・参加登録は環境科学専攻内HPにて。
→ 無事、終了しました。研究室を訪問して下さった皆様、ありがとうございました。
平成25年4月17日
今年度初めての研究報告会を行いました。2時から9時まで皆よく頑張りました。
平成25年4月16日
専攻の新入生歓迎会が地下食堂にて開催されました。
リンク写真へ
平成25年4月
米国テキサス州にて、伊藤氏(D2)が発表しました。
リンク写真へ
平成25年4月12日
生体機能学研究室保田助教歓迎会を、静岡の街中にある「満堂紅」にて開催しました。連携大学院客員准教授の櫻川博士(静岡県工業技術研究所)、客員准教授の茶山准教授(静岡大学)、客員共同研究員の久留戸准教授(常葉大学)も参加してくださり楽しい時を過ごしました。
リンク写真へ
平成25年4月5日
新年度のスタートです。恒例の写真撮影を桜の木の下で行いました。今年は、開花が早く葉桜となってしまいました。
リンク写真へ
平成25年4月1日
保田倫子博士が新助教として着任されました。これからよろしくお願いします。
平成25年3月26日
日本農芸化学会2012年度大会(仙台)にて、山崎氏(D2)が口頭発表を行いました。
平成25年1月7日
2013年が始まりました。 本年も何とぞよろしくお願いします。大学の近くの「葡萄の丘」にて新年会を行いました。
平成24年12月21日
年末恒例の、研究室の大掃除をしました。終わってから年越しそばとケーキを食べて締めくくり。お疲れさまでした。
平成24年12月15日
2012年の動物慰霊祭が感謝と追悼の意をこめて開催されました。
平成24年12月13日
生体機能学研究室忘年会2012を、昨年と同じ静岡の街中にある「ディームス フレックス ミュンヘン」にて開催しました。おなかいっぱい食べ、よく飲みました。
リンク写真へ
平成24年12月10日
富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2012が富士山メッセで開催され、山崎氏(D2)、大塚氏(M1)、藤田氏(M1)が発表し、山崎氏がC分野(医療・健康・食物)で最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。
平成24年11月29-30日
第42回日本環境変異原学会が静岡グランシップにて開催され、山崎氏(D2)が発表しました。
リンク写真へ
平成24年11月14-15日
The 1st International Conference on Pharma and Foodが静岡市の日本平にある日本平ホテルにて開催されました。山崎氏(D2)が発表しました。日本平ホテルからは富士山、駿河湾、清水港が見渡せ、お天気もよく素晴らしい景色でした。
リンク写真へ
平成24年11月10-11日
第17回日本フードファクター学会学術集会と第9回日本カテキン学会総会の合同大会が静岡県男女共同参画センターあざれあにて開催され ました。下位教授と中山教授がそれぞれの学会の大会長、総会長を務めました。当研究室から山崎氏(D2)が発表し、Young Investigator Awardを受賞しました。おめでとうございます。研究室の皆が学会開催に尽力しました。お疲れさまでした。
リンク写真へ
平成24年10月27日
日本農芸化学中部支部 第165回例会(名古屋)にて山崎氏(D2)が発表しました。
平成24年10月5-6日
研究室旅行で、熱海のMOA美術館、富士サファリパークへ出かけました。楽しいひとときでした。
リンク写真へ
平成24年9月27日
当研究室の助教の公募が開始されました。
こちらへ
平成24年9月28日
桐生大学で下位教授が講演「24時間型社会における光環境とストレス」
平成24年8月18日 [ 研究所公開&生体機能学研究室同門会開催 ]
研究所公開に修了生の皆さんが来てくださいました。その夜、同門会を、静岡の街中にあります「ニール」にて開催しました。
写真へ
平成24年7月18日
社会人ドクター修了生の小林氏が、第39回日本毒性学会学術年会において、田邊賞(論文賞)を受賞されました。おめでとうございます。
リンク写真へ
論文:Effects of spaced feeding on gene expression of hepatic transaminase and gluconeogenic enzymes in rats, The Journal of Toxicological Sciences, 2011, 36(3), 325-337.
Pubmedへ
平成24年7月15日 [ Exp. Physiol. 誌に掲載 ]
研究室も関与した研究の論文が、Exp. Physiol.誌に掲載されました。おめでとうございます。
Pubmedへ
平成24年6月1日
下位教授が本学食品栄養科学部の中山教授とともに大会長を務める第17回日本フードファクター学会(JSoFF)学術集会・第9回日本カテキン学会合同大会のHPのサイトがオープンしました。
こちらへ
平成24年5月19日・6月2日 [ 2012年度第1、2回研究室公開開催 ]
本年度、第1、2回目の研究室公開を開催しました。研究室を訪問してくれた方々にお礼申し上げます。
平成24年5月23日
Ifia 2012 JSoFFミニシンポジウム(東京)で下位教授が講演
平成24年5月17日 [ Genes Environ. 誌に掲載決定 ]
山崎氏(D2)の研究論文が、Genes and Environment誌に受理されました。おめでとうございます。
平成24年4月25日 [ J. Med. Biol. Eng. 誌に掲載決定 ]
当研究室も関与した研究の論文が、Journal of Medical and Biological Engineering誌に受理されました。 おめでとうございます。
平成24年4月21日 [ 生体機能学研究室の新入生歓迎会開催 ]
生体機能学研究室新入生歓迎会を、静岡の街中にある「洋食厨房 ホップ」にて開催しました。連携大学院客員准教授の櫻川、鈴木両博士(静岡県工業技術研究所)も参加してくださり楽しい時を過ごしました。
平成24年4月6日 [ 入学式 ]
博士後期課程1年1名、前期課程1年4名が当研究室に入って来ました。おめでとうございます。桜咲く1日でした。これから頑張っていきましょう。研究室の新体制スタートです。
平成24年3月30日 [ 宮崎に向けてご出発 ]
榊原助教が宮崎大学農学部の准教授として着任されることになり、愛車で旅立たれました。おめでとうございます。益々のご活躍を!
平成24年3月23-25日 [ 日本農芸化学会2011年度大会(京都)で発表 ]
山崎氏(D1)と青島氏(M2)が口頭発表を行いました。また、下位教授と農研機構 食品総合研究所の小堀博士がシンポジウム「食品の機能性を時間生物学視点から考える」を企画し、その中で榊原助教が講演しました。お疲れさまでした。
平成24年3月20日 [ 学位授与式 ]
青島氏と原氏(M2)が無事学位(修士)を取得し、修了しました。おめでとうございます。いよいよ社会人としての旅立ちです。明るい未来に向けて乾杯!
平成24年2月14日 [ 修論発表会 ]
青島氏と原氏(M2)が修論をまとめ発表しました。緊張しっぱなしの二人でした。
平成24年1月6日 [ 研究室開き ]
2012年が始まりました。 本年も何とぞよろしくお願いします。
平成23年12月某日 [ J. Toxicol. Sci.誌に掲載決定 ]
当研究室も関与した研究の論文が、The Journal of Toxicological Sciences誌に受理されました。 おめでとうございます。
平成23年12月26日 [ 大掃除 ]
年末恒例の、研究室大掃除を開催しました。 お疲れさまでした。
平成23年12月19-22日 [ 徳島大学から学生さんが実験を習いに来学 ]
徳島大学の寺尾純二教授のラボに留学中のジェニヤ氏(ベラルーシ)が、実験手法を習得する為に、一週間、生体機能学研究室に滞在しました。
平成23年12月8-9日 [ 室内環境学会のお手伝い ]
静岡で開催された室内環境学会(会頭/雨谷准教授@静岡県立大学)を、ラボ総出で行いました。お疲れ様でした。
平成23年12月3日 [ 生体機能学研究室の忘年会開催 ]
生体機能学研究室忘年会2011を、静岡の街中にあります「ディームス フレックス ミュンヘン」にて開催しました。充実した会となりました。
平成23年12月3日 [ 第三回研究室一般公開 ]
本年度、第三回目の研究室一般公開を開催しました。お越しいただいた方々に御礼申し上げます。
平成23年12月3日 [ 動物慰霊祭 ]
2011年の動物慰霊祭が開催され、榊原助教が弔辞を行いました。
平成23年12月2日 [ 生体機能学研究室、冬の中間報告会2011開催 ]
恒例の、研究室中間報告会(冬)を実施しました。発表者の皆さま、お疲れ様でした。